I LIKE 切手

金券ショップで切手買取を行うこと

切手は金券と同じです。封書などに貼ってポストに投函をすることで郵送料の支払いをしたことになります。サイズや重さによって切手の種類を変える必要があります。この切手は1度郵便局などで購入をすると換金をすることは基本的にはできません。書き損じたハガキであれば、手数料を支払うことによって新しいハガキに交換をすることができます。年賀はがきを用意していたのに、急に喪中になってしまった場合などは郵便局で年賀はがきを喪中ハガキに交換することができます。切手の場合にはそのようなことができません。郵便局ではなく、金券ショップであれば切手買取をしてくれることがあります。現金にしてくれるのも助かりますし、高額な切手の場合には中々使う機会もないので対応に困ってしまうということもあるでしょう。現金にしてくれる、というのは一番助かる方法ですし、今は金券ショップの数も増えているので、とても便利です。定価より下がってしまっても使わないで放置しておくよりはよいでしょう。